2018年8月18日土曜日

【遂に移転OPEN!ジョンブルアンティークでの間借りを卒業し、熊本市南区の路面店へ移転しました。】

いつも熊本発インディーズT-shirtブランド【DARGO】のブログをご覧いただきありがとうございます。


前回のブログでも少しご紹介しておりましたが、ジョンブルアンティーク内にあったスタジオを卒業しました。


そしてお盆の暑~い中、モノで溢れかえってごっちゃごちゃでしたが何とか片付けが終わって新スタジオがOPENしました。ご報告が遅くなりましたが、8/16(木)より初営業を開始しております。


























場所はこんな感じです。

【DARGO 新スタジオ&ストア】
〒862-0965
熊本県熊本市南区田井島2丁目1-14 DARGOショップ内
営業時間:12~19時
定休日:水曜
TEL:096-285-7202
駐車場:店前に3台あり(ヨダレカレーさんと共用です)
※お店の向かいにディスカウントストア「スーパーキッド」様がありますが、当該店舗でのお買い物目的以外での駐車はご遠慮くださいませ。(無断駐車厳禁!!)



写真ではすこし分かりづらいですが、実際に近くまでお越しになられたら分かりやすいと思います。


57号線(東バイパス)を熊本インターから新港方面へ向かい、「田迎小入口」交差点を左折してください。すると左手にヨダレカレーさんが見えますので、その斜め向かい、右手にDARGOショップがあります。



お気軽にお越しください。
皆様のご来店心よりお待ちしております。


・・・・・


DARGO設立当初の約3年前、はじめはエアコンの無い四畳半の部屋からスタートしました。


当時は手刷りのT-shirt, ラインナップは2型だけ。


僕自身、キャリアがバリバリあったわけでもなく、キャラが立っていたわけでもない。


他のアパレル同業者はキャリアやキャラを武器に海外や都心発のブランドウェアをガンガン売っていく中、僕みたいな底辺の人間が一枚のT-shirtの魅力を伝え、袖を通してもらうためには自分で手を動かし、自分で発信するという "熱量" しか武器はありませんでした。


流行りを理由にお客様に一時的な消費をさせるのも嫌だし、でも せっかく独立したからには自分の好きなことを表現していきたい。が、資金は限られている。


天邪鬼な思考が頭の中を交差する中、行きついた先の答えが ローカル発のアメカジ系T-shirtブランド というポジションで、ラインナップの中心となるT-shirtはシルクスクリーンを使い、手刷りでプリントするというものでした。


他ブランドを混ぜればお店というコミュニティとして多少の影響力は上げれるものの、世間的に何の価値もアイデンティティもない25歳の若造がオリジナル100%でお店を運営していくことがどれだけ酷な話なのか。


セレクトショップで店長をしていた経験から、自分で客観的に見ても無理難題な話でしたが、


義理堅いお取引先様
熱い想いを持ち、フックアップしてくださった編集関係の皆様
信頼なる地元の仲間、先輩、後輩
そして、熊本のスタジオやオンラインストアを通じて知り合えた多くのお客様


一枚のT-shirtが繋げてくれた皆様とのご縁があって、今日に至ることができました。
本当にありがとうございます。


そして何より、2年半という長期間「間借り」という形で僕にスペースを貸してくださっただけでなく、多方面からサポートをしてくださったジョンブルアンティークの寺本社長をはじめ、みゆきちゃん、ルミさん、樋口さん、辰さん、松岡さん、そして他スタッフの皆様。


本当にありがとうございました!お世話になりました。


この2年半は自分のペースで ゆっくりと腕を磨くことができ、お客様のために技術を高めるとは、モノづくりとは何なのか、自分なりにストイックに突き詰めることができました。


その答えは自分と社会を照らし合わせた先にあるものなので 実は一つに限りませんし、日々目まぐるしく変化していく答えなのでしょうが、それでもこうやって挑戦しながら答えを見つける旅を続けることが継続できているのはジョンブルアンティークさんが助けてくれたおかげでした。


この御恩は一生忘れません。
そして僕もいつかどこかで出会う誰かが困っていた際、しっかりサポートしてあげれるようにもっとパワーをつけたいと思います。


さて、DARGOは9月で3周年。4年目を迎えます。
まがいなりにも"路面店"という前線に出たことをきっかけに、第2章がスタートしました。


これからもローカル発のアメリカンカジュアルというコンセプトを徹底的に突き詰め、地域とともに発展できる価格で、お客様にプライス以上のクオリティを感じていただけるアイテムのご提案に努めて参ります。


取り急ぎブログ上でのご挨拶となりましたが、また直接お会いした際におひとりずつ改めて御礼を述べさせてください。


今後とも変わらぬご愛顧のほど、何卒よろしくお願いいたします。



DARGO代表 Narimatsu
-----------------------------------------------------
【DARGO John Bull Studio】
熊本県熊本市南区田井島2丁目1-14
DARGOショップ内
OPEN / 12:00~19:00
定休日/毎週水曜日

熊本市南区の旧浜線バイパス沿いにスタジオ兼ショップとして路面店を構えています。
ヨダレカレーさんの斜め前ですので、お気軽にお立ち寄りくださいませ。


【ONLINE STORE】

・1点1点、手刷りでTシャツにプリントするということ

【Instagram】
・DARGO

・ディレクター(Narimatsu "RATS" )

-------------------------------------------------------
【DARGO Hand Screen Printed T-shirt】
-- Independent Japan Brand --
Inspired by U.S Culture,  Roots in California,
Work in Japan,  Heart in Kumamoto.
OFFICIAL HP:https://dargojapan.shopinfo.jp/
E-mail:dargo.japan@dargo2014.com

2018年8月7日火曜日

【POP UP STORE in 古着屋Rei Mart vol.6-2 全日程ほんとに終了!そしてDARGOはネクストステージへ。】

いつも熊本発インディーズT-shirtブランド【DARGO】のブログをご覧いただきありがとうございます。


"DARGO" POP UP STORE in 古着屋Rei Mart vol.6-2


本日、無事に全日程を終了いたしました。
予定では先週のみの開催でしたが、さすが夏本番ということでT-shirtの需要がとても多く、翌週末もレイさんはアメリカ買付から帰国されないということでしたので、急遽 "延長" という形で引き続き開催してみました。








大阪からはるばるお越しいただいたMくん&Sちゃん。


MくんはDARGOの存在をTwitterで知り、コンセプトやプロダクトを見て気に入ってくださったそうで、1~2年前くらいから通販でコツコツ購入してくださっているお客様でした。


で、この夏休み何する?となった際に、彼女であるSちゃんの東京ディズニーランドの誘いを蹴り (Sちゃんすみません…) 、熊本行くぞ!ってことで新幹線で大阪から熊本へ。


火の国・熊本へ降り立った初日にポップアップストア会場である古着屋Rei Martへお越しいただけました。お土産もありがとうございました。美味しくいただきたいと思います。


通販メインでやってきていてこんなこと言うのもアレなんですが、やっぱり洋服って直接見たいし、直接話を聞きたいじゃないですか。それは服が好きな僕も同じ気持ちですし、あくまでもオンラインストアは目的でなく手段なんですね。


そういう意味ではお二人とこうやって、この空間で直接お話できたことは僕にとっても、DARGOにとっても、大きな財産になりました。先週の東京からお越しのUさん然り、この夏は本当にうれしい出来事が続いています。


さて、この度のポップアップストアでは炎天下の中、たくさんのお客様にお越しいただくことができました。ご来場ありがとうございました!


また、今回のポップアップストアを持ちましてスタジオ店頭でのリアル販売を一旦休止とさせていただきます。今後はオンラインストアでの販売しばらく続きます。ご理解の程宜しくお願い申し上げます。



さぁ、というわけでDARGOはネクストステージへ。




スタジオ移転します。
よりカリフォルニア感の増した空間へ。



Narimatsu
-----------------------------------------------------
【DARGO John Bull Studio】
熊本県熊本市東区下南部3丁目10-26
ジョンブルアンティーク内
OPEN / 11:00~18:00
定休日/毎週火曜日

熊本市下南部にあるジョンブルアンティーク内にてショールーム兼工房を構えて作業中です。
親切なスタッフさんがお出迎えされますので、どうぞお気軽にご来店ください。


【ONLINE STORE】

・1点1点、手刷りでTシャツにプリントするということ

【Instagram】
・DARGO

・ディレクター(Narimatsu "RATS" )

-------------------------------------------------------
【DARGO Hand Screen Printed T-shirt】
-- Independent Japan Brand --
Inspired by U.S Culture,  Roots in California,
Work in Japan,  Heart in Kumamoto.
OFFICIAL HP:https://dargojapan.shopinfo.jp/
E-mail:dargo.japan@dargo2014.com

2018年8月5日日曜日

【気付けば残りLサイズ1点に。F-STREETブログ掲載の"HAVE A HAPPY DAY" リバーシブルT-shirt】

いつも熊本発インディーズT-shirtブランド【DARGO】のブログをご覧いただきありがとうございます。


さて、先日リリースされたコチラはすでにチェックしていただけましたでしょうか?


【LOST AND FOUND】by DARGO
"HAVE A HAPPY DAY" Reversible T-shirt
MADE IN USA, 70s~80s Vintage wear.
color:ORANGE × BLACK
size:LARGE(M程度), X-LARGE(L程度) SOLD!!
price:7500yen + TAX
ONLINE STORE (CLICK!!)


















ご覧の通り、今では珍しいリバーシブタイプ。
起源を辿ると元々はアメリカ海軍が紅白戦をするときにAチーム・Bチームを瞬時に分けれるようにこういったT-shirtが開発されました。


あくまでも個人的な推測ですが、この黒×オレンジはカレッジ(大学)のためにつくられたと予想します。海軍だとネイビー×イエローが主流ですから。


リバTeeの起源はアメリカ海軍ですが、その後は大学のアスレチックウェアとしても活躍していました。


カラーリングも黒×オレンジなのでプリンストン大学?とか、そのへんのために製作して余ったのかなと。。ちなみに僕がGETしたときはデッドストック状態でした。










Russell Athletic社の金タグ時代のリバTee。
しかも黒×オレンジの好配色。それだけでも十分なのに…


シルクスクリーンを使い、ぴったりなデザインを手刷りでプリントしました。




【フロント】




【バック】インサイドアウト(inside-out / 裏返し)仕様!




古着ではインサイドアウト仕様のプリントって、たま~に見かけます。
"裏返し" という意味なのですが、こんなふうに前後がちゃんと逆になっているんです(笑)













古着らしいというか、アメリカというお国柄のユーモアな発想が可愛くてたまりませんよね。アメカジマインドに沿って製作をしているウチもそこはリスペクトを込めて…。







今回のアイテムもインサイドアウト仕様に。
HAPPYとBADは紙一重。ですよね?



【STYLE】171cm / 59kg LARGE(M程度着用)

5分袖なので秋冬用といったところでしょうか。
裾は少し長めで、やや緩やかにラウンドしています。
LEVI'S 501と合わせるとドンズバです。カッコいい。




そして裏返すと…



【STYLE】171cm / 59kg LARGE(M程度着用)

ブラック渋いっすね…。
ほんと好配色すぎる。お世辞抜きでカッコいいです。
写真では見えにくいですが、首元だけオレンジに切り返されてるのもイカしてます。



ちなみに、このウェアに関してTwitterで先行情報をタイムリーに流していたら、関西古着屋ポータル情報サイト【F-STREET】代表のK編集長とTwitter上でこんなやり取りが…














ご自身もご購入くださいましたし、結局公式ブログにまで紹介してくださいました…。(感謝!!)
ということで熊本でのポップアップでは正直あまり響かず?でしたが、関西方面への出荷が本当に増えちゃいました。


それで残りがラスト1、LARGEのみ。
デッドストック状態のものをこちらでワンウォッシュをかけ、乾燥機にかけているため縮んでおります。実寸Mサイズ程度になりました。


ぬるま湯、もしくはご自宅でのお洗濯の際、脱水状態のときに伸ばしたい生地部分をグッと手で直接伸ばすと1~2cmくらいは伸びてくれますので、もし試着して小さい場合はお試しください。


僕(171㎝)ぐらいまでの小柄な男性、もしくは女性の方でしたらピッタリなサイズなので、ぜひ袖を通してみてください。


他を探してもこんなんありませんよ~。モノもプロセスも。






【LOST AND FOUND】by DARGO
"HAVE A HAPPY DAY" Reversible T-shirt
MADE IN USA, 70s~80s Vintage wear.
color:ORANGE × BLACK
size:LARGE(M程度), X-LARGE(L程度) SOLD!!
price:7500yen + TAX
ONLINE STORE (CLICK!!)



古着屋情報ポータルサイト【F-STREET】
http://www.f-street.org/




宜しくお願いします!


・・・・・


↓↓↓おしらせです↓↓↓

①Working Pocket T-shirt ポケットカスタムオーダー受注会 緊急開催!



前回も大好評でしたコチラ。
その後もタイミングが合わなかったお客様からリクエストを多く頂戴しておりました。


満を持して復活です!今夏ラストとなりますのでお見逃しなく!
是非オンラインストアよりご覧ください!


↓受注会はこちらよりどうぞ↓
https://dargo.theshop.jp/


※発送は8月中旬を予定しております!




②"DARGO" POP UP STORE in 古着屋Rei Mart vol.6-2


こちらも好評につき緊急延長!


4(土), 5(日), 6(月)の3日間開催します!
もちろん17時からのBeer Timeも継続しておりますし、特に4(土), 5(日)は街中も火の国まつりで大盛り上がりなので、祭りの前やその勢いでお気軽に遊びにいらしてください!


こちらの会場でもWorking Pocket T-shirtのカスタムサンプルを会場にお持ちいたしますので、こちらでもご予約が可能です!



③8月限定 オンラインストアは送料無料!

DARGOのウェアはインディーズT-shirtブランドとして、熊本市内の専用スタジオにて一枚一枚製作されています。


そのため売りたい分だけつくって、売れなかったら期末にSALEで販売する、、という大手アパレルのような仕組みではないため、基本的にSALEを開催しておりません。


まぁ、でも言って8月。
翌月は9月ということで徐々に秋冬モノがスタートしますので、SALEをしない分、送料をDARGOが負担することで皆さまにさらに気持ちよく手に取っていただけたらと考えております。


気象庁が三か月予報という向こう三か月分の気象予報を出しているのですが、8-10月は平年に比べて暖かいとか。(今年はそりゃそうかも)
ということで、まだまだ半袖が活躍してくれると思います。今すぐ活躍するT-shirtを是非この機会に手に取ってみられてください。



速報!ということで、ひとまずご連絡でした。


暑い夏ですが、夏バテや熱中症に気を付けて楽しんでいきましょう^^


⚠️ご報告⚠️
先日のポップアップストアを目途に、一旦ジョンブルアンティーク内にあるスタジオ店頭での販売をストップさせていただきます。

本日より商品はオンラインストア及びポップアップストア会場でのみの販売となります。
(売り違いによる完売もあるため、オンラインストアからのご予約をおすすめいたします)

スタジオがあるジョンブルアンティークさんでは販売は出来かねますのでご注意くださいませ。

店頭販売における再開の目途は現在未定のため、
目途が立ちましたらInstagram, 公式ブログにてお知らせさせていただきます。

今後ともDARGOを宜しくお願い申し上げます。






Narimatsu
-----------------------------------------------------
【DARGO John Bull Studio】
熊本県熊本市東区下南部3丁目10-26
ジョンブルアンティーク内
OPEN / 11:00~18:00
定休日/毎週火曜日

熊本市下南部にあるジョンブルアンティーク内にてショールーム兼工房を構えて作業中です。
親切なスタッフさんがお出迎えされますので、どうぞお気軽にご来店ください。


【ONLINE STORE】

・1点1点、手刷りでTシャツにプリントするということ

【Instagram】
・DARGO

・ディレクター(Narimatsu "RATS" )

-------------------------------------------------------
【DARGO Hand Screen Printed T-shirt】
-- Independent Japan Brand --
Inspired by U.S Culture,  Roots in California,
Work in Japan,  Heart in Kumamoto.
OFFICIAL HP:https://dargojapan.shopinfo.jp/
E-mail:dargo.japan@dargo2014.com