2022年7月25日月曜日

【DARGO CLASSICシリーズ / 半袖Tee・ポロシャツ 発売開始しました!】

いつもインディーズT-shirtブランド【DARGO】のブログをご覧いただきありがとうございます!



DARGO CLASSICシリーズより新作Teeが2型入荷いたしました!

今回は半袖Teeとポロシャツがデリバリー開始です。



半袖Teeは全7色展開。





いつもプリントTeeばかりのDARGOですから、

待望の胸ワッペンTee発売・・・でしょうか。



シンプルなデザインのため1枚でこなれた雰囲気を出せるのが特徴です。

で、まぁ、この説明ってよく聞く言い回しなのでお買い物する際、コレ系のアイテムは目立つ方ではありませんが、いざって時にすごく重要。



場合によってはプリントTeeでもない、とはいえスーツでもない、みたいなファッション的に複雑な機会というものが大人になると多々ありまして。

そして値段優先で某ファストファッション店で無地Teeを安く買ってみたものの、いざ着用して会場に向かってみると漂う 業務用 制服感。「見る」と「着る」は大きく違いますね。



ダラダラ書きましたが、なんとも小難しいスタイリングの悩みをクラシックシリーズでは一発で解決しようじゃないかと。そんなことをビジョンに企画しました。



タグはこのような感じ。






カリフォルニアを彷彿とさせるゴールドイエローをベースに、知的さのあるネイビーとの組み合わせ。(光を吸収しているのでネイビーは水色っぽく写っていますが…)




知る人ぞしるだと思いますが、2017年時、カリフォルニアで見つかった熊の形のワッペンを使ってポロシャツを製作しました。




こちらが当時のディテールです。


(©2017 DARGO)



当時、そもそもデッドのワッペンに対してポロシャツを生産していたので17着くらいしか作れず。

好評だったので再入荷のお声も多く頂戴しておりましたが、当然のごとく増産できず。

ウェアも気軽に着ることができ、すごく調子良かったので久しぶりに熊ワッペンを復活させました。



ヴィンテージワッペンをオマージュしていて、「CAL (CALIFORNIA)」→「DAG」へ羅列を変更し、白色のフチをつけてヴィンテージ感をなくしたことでカジュアルな雰囲気に。




半袖Teeに使用した素材は6オンス ヘビーウェイト。

空紡糸(オープンエンド糸)なので空気をたっぷり含んでくれて、生地の質感もザラっとした厚手な素材を使用しています。





今回のシルエットはレギュラーフィットですが、ややゆったり。
ウチの他のレギュラーフィットTeeの同サイズより約2cmは大きいです。

このTシャツは僕(Narimatsu)で171㎝ 61kg LARGEを着ています。
大きすぎることはありませんが、それでも若干ゆとりがありますね。

ちなみにX-LARGEだと大きすぎました。




そしてポロシャツもご用意しております。



ベーシックなカラー展開。


欲を言えば明るい色も置いてみたかったのですが、クラシックシリーズなので懐古的な定番のカラー展開にしています。




ホワイト・ネイビー・ブラック
もちろんすべて "鹿の子" 編みです。
着用すると伸縮してくれます!






襟の角度はこのような感じ。




ポロは6オンスで鹿の子編み。しっかり伸縮してくれます。
その分、Tシャツと違って着心地は軽いニュアンスがありますね。




袖リブ付き。






【STYLE】173 cm / MEDIUM着用





173㎝の彼女がMEDIUMを着用し、このような雰囲気に。

ボディシルエットはフランスの某ブランドにならって設計しているのでスリムフィット。
細目のシルエットです。


僕(Narimatsu)171cm / 61kgでLARGEがジャストサイズ。
ゆったり着るならX-LARGEが丁度良い感じでした。









【ONLINE STORE】(CLICK!!)




【ONLINE STORE】(CLICK!!)






スタイリングで迷った時は "引き算" ですよ!

DARGO CLASSICシリーズ 春夏

是非。




DARGO / Narimatsu
-----------------------------------------------------
【DARGO "LAND TO COAST" STORE & STUDIO】
熊本県熊本市南区田井島2丁目1-14
DARGOショップ内
OPEN / 14:00~19:00 現在変更中です(CLICK!!)
定休日/毎週火曜・水曜日

熊本市南区の旧浜線バイパス沿いにスタジオ兼ショップとして路面店を構えています。
ヨダレカレーさんの斜め前ですので、お気軽にお立ち寄りくださいませ。




【ONLINE STORE】

・1点1点、手刷りでTシャツにプリントするということ
・ディレクター(Narimatsu "RATS" )

・ストアインフォメーション

-------------------------------------------------------
【DARGO Hand Screen Printed T-shirt】
-- Independent Japan Brand --
Inspired by U.S Culture,  Roots in California,
Work in Japan,  Heart in Kumamoto.
OFFICIAL HP:https://dargojapan.shopinfo.jp/
E-mail:dargo.japan@dargo2014.com

2022年7月5日火曜日

【週末オモケンパークでのポップアップご来場ありがとうございました!】

いつも熊本発インディーズT-shirtブランド【DARGO】のブログをご覧いただきありがとうございます!



先日7/2(土), 7/3(日)に開催された上通オモケンパークでのポップアップイベントにお越しいただき有り難う御座いました!

梅雨明けもあって、とても暑かったですよね。

僕らも軒先で2日間立ちっぱなしだったこともあってか、おかげさまで暑さには慣れました(笑)

(左からDARGO, Mingosオーナー "kana(ケーナ)"さん, 洗濯ブラザーズ茂木さん, オモケンパークオーナー面木さん)




雑貨セレクトショップのMingos / ミンゴス オーナーのラジオDJ Kanaさんからお誘いを受けて急遽街中へ。

久しぶりにこじんまりとした露店商形式での出展。

こんな時、何を持っていけば喜んでいただけるか。

そんなことを考える良い機会になりました。

ネット販売や実店舗にどっぷり浸かりすぎるとお客様への距離感に対して見失うモノがあって、そういう意味でこういった原始的な販売もたまにはチャレンジしないとですね。




というわけでポップアップ限定商品として、アメリカ製の無地バンダナに手刷りで刷ったチェッカーフラッグ柄バンダナを並べてみました。


コットン100%製 1枚 3300円でしたが、おかげさまですべて完売。
T-shirtよりプリントが難しいのでなかなか積極的に生産できませんが隙を見つけてまた作りたいと思います。





"上通の縁側" オモケンパーク

実際に二日間立ってみた感想ですが、

ここはパークだけに自然の風が よく吹き抜ける。


メインストリートを歩く皆さん

どことなく忙しそうにも見えますが、


休憩スイッチを入れて、一歩オモケンパークへ

踏み込んでみればあら不思議。

時間の流れが とてもスローなものに。


パーク内に併設したカフェでアイスコーヒーでも

飲みながら ひんやり涼んでみると マジで "縁側" なんです。


街の中心部で精神的にも体力的にもゆっくり休むことって

熊本育ちの僕でも全然想像つきませんでしたが、

なんかこれは この感覚は いま丁度イイ感じ。


皆様もお買い物途中の休憩は是非オモケンパークにて。

そして帰りにお土産で蜂楽饅頭買って帰ると完璧です◎


ご来場いただいた皆様、

暑い中 足を運んでいただき本当にありがとうございました!




DARGO / Narimatsu
-----------------------------------------------------
【DARGO "LAND TO COAST" STORE & STUDIO】
熊本県熊本市南区田井島2丁目1-14
DARGOショップ内
OPEN / 14:00~19:00 現在変更中です(CLICK!!)
定休日/毎週火曜・水曜日

熊本市南区の旧浜線バイパス沿いにスタジオ兼ショップとして路面店を構えています。
ヨダレカレーさんの斜め前ですので、お気軽にお立ち寄りくださいませ。




【ONLINE STORE】

・1点1点、手刷りでTシャツにプリントするということ
・ディレクター(Narimatsu "RATS" )

・ストアインフォメーション

-------------------------------------------------------
【DARGO Hand Screen Printed T-shirt】
-- Independent Japan Brand --
Inspired by U.S Culture,  Roots in California,
Work in Japan,  Heart in Kumamoto.
OFFICIAL HP:https://dargojapan.shopinfo.jp/
E-mail:dargo.japan@dargo2014.com

2022年6月30日木曜日

【7月スケジュール / 2(土), 3(日)はオモケンパーク前にて出展】

いつもインディーズT-shirtブランド【DARGO】のブログをご覧いただきありがとうございます。



まさかの6月下旬で・・・。

DARGOが住む熊本県(九州北部地域)も6月28日に梅雨明けしました。

平年より21日、去年より15日早くなっているそうです。



酷暑が長くなるので複雑な気持ちですが、まぁ、何にせよ夏本番が到来です!




2022年からロングランで始めるシーズンテーマは「LAND TO COAST」

大陸から海岸まで!いよいよ出かけるしかない!楽しむしかありません。



夏を楽しむ準備は是非DARGOで!

7月も宜しくお願い致します!



【ミニポップアップ出展のおしらせ】

Mingos summer popup

2022年7月2日(土), 3(日)

会場:オモケンパーク / 熊本市中央区上通町7-7-1

時間:11~16時



7/2(土), 3(日) 11:00~16:00

上通に面した「オモケンパーク」さんの軒先にて、露天形式でポップアップ出展を行います!

当日はラジオDJ "kana(ケーナ)"さんが運営するオンラインセレクトショップ「Mingos(ミンゴス)」と東京から洗濯ブラザーズが同時出展です!



ケーナさんは東京でラジオDJとしてバリバリ活動された後、今年3月から出身地である熊本に移住。並行して雑貨などを扱うオンラインセレクトショップ「Mingos」をディレクションされています。

公式サイト:https://mingosstore.base.shop/3



洗濯ブラザーズさんはシルク・ドゥ・ソレイユの舞台衣装をはじめ、国内外の名だたるトップアーティスト衣装のクリーニングを担当されている横浜のクリーニング屋で、毎日の洗濯を楽しくハッピーにするための活動をするプロ集団です。

公式サイト:https://kumamoto.keizai.biz/headline/268/



DARGOですが、実店舗より狭いスペースでの出展なので小物+Tシャツをちょっとだけ並べ、露店形式で出展いたします。

(未公開系小物グッズを気合い入れて絶賛製作中です。。)



なんやかんや初の上通町での出展。

KUMAMOTO CITYの一等地…(笑)

暑い夏が始まりましたが楽しみながら2日間の出展を楽しみたいと思います^^



DARGO / Narimatsu
-----------------------------------------------------
【DARGO "LAND TO COAST" STORE & STUDIO】
熊本県熊本市南区田井島2丁目1-14
DARGOショップ内
OPEN / 14:00~19:00 現在変更中です(CLICK!!)
定休日/毎週火曜・水曜日

熊本市南区の旧浜線バイパス沿いにスタジオ兼ショップとして路面店を構えています。
ヨダレカレーさんの斜め前ですので、お気軽にお立ち寄りくださいませ。




【ONLINE STORE】

・1点1点、手刷りでTシャツにプリントするということ
・ディレクター(Narimatsu "RATS" )

・ストアインフォメーション

-------------------------------------------------------
【DARGO Hand Screen Printed T-shirt】
-- Independent Japan Brand --
Inspired by U.S Culture,  Roots in California,
Work in Japan,  Heart in Kumamoto.
OFFICIAL HP:https://dargojapan.shopinfo.jp/
E-mail:dargo.japan@dargo2014.com

2022年6月13日月曜日

【DARGO / 6月ストアスケジュール(6/13修正)】

いつも熊本発インディーズT-shirtブランド【DARGO】のブログをご覧いただきありがとうございます。



2022年6月

ストアスケジュールのお知らせです!



…定休日
□…通常営業日(12:00~19:00)




5月…上がりきるようで 猛暑まではいかない暑さでしたね。

とはいえ夏物の動きもかなり絶好調でした。



梅雨入り間違いなしの6月。

肌寒さがすこし戻ると思いますが、楽しく過ごしていきましょう^^

ロングTeeと半袖Tee、新作リリースします。

こうご期待くださいませ。



6月も宜しくお願い致します!



DARGO / Narimatsu
-----------------------------------------------------
【DARGO "LAND TO COAST" STORE & STUDIO】
熊本県熊本市南区田井島2丁目1-14
DARGOショップ内
OPEN / 14:00~19:00 現在変更中です(CLICK!!)
定休日/毎週火曜・水曜日

熊本市南区の旧浜線バイパス沿いにスタジオ兼ショップとして路面店を構えています。
ヨダレカレーさんの斜め前ですので、お気軽にお立ち寄りくださいませ。




【ONLINE STORE】

・1点1点、手刷りでTシャツにプリントするということ
・ディレクター(Narimatsu "RATS" )

・ストアインフォメーション

-------------------------------------------------------
【DARGO Hand Screen Printed T-shirt】
-- Independent Japan Brand --
Inspired by U.S Culture,  Roots in California,
Work in Japan,  Heart in Kumamoto.
OFFICIAL HP:https://dargojapan.shopinfo.jp/
E-mail:dargo.japan@dargo2014.com

2022年6月11日土曜日

【DARGO / オールドレタリングT-shirt 発売開始しました!】

いつも熊本発インディーズT-shirtブランド【DARGO】のブログをご覧いただきありがとうございます。



以前、春ボックス・秋ボックス限定でリリースしたオールドレタリングTeeですが、好評のため期間限定にて通常販売開始となりました!


【DARGO】

"OLD LETTERING" Mid Weight T-shirt

color:Tiffany Blue, Olive

size:M, L, XL, XXL

price:4400yen(in tax)

ONLINE STORE(CLICK!!)





ボックスにも同梱していたカラー "ティファニーブルー"




爽やかな夏の色と1930年代をイメージしたオールドレタリングの相性が抜群です









そして男らしい "オリーブ"





数年前で一周した感があったのでここ3~4年はつくっていませんでしたが今年の夏、久々にオリーブ ド ラブな気分。



今さらですが、オールドレタリングめちゃくちゃいいなぁ、と。



まず、今回のオールドレタリングは上記でもお伝えした通り、春ボックス・秋ボックス限定のデザインでした。

ボックスのアイテムは基本的に通常シーズンにて発売する前にドロップ(廃盤)になってしまったデザインで構成されています。








↑こちらは定番として発売中のピンストライプロゴシリーズですが、よく見ると今回のオールドレタリングとキーワードがまったく一緒。



「DARGO」「STANDARD & CORE」「100% LOCAL」

というのは合言葉であり、哲学でいて、コンセプトのようなもので。

そんな中、キーワードに基づいて描き起こした際、出来上がったラフ図がピンストとオールドレタリングでした。



オールドレタリングは1910~1930年あたり、アメリカが車産業で栄えた時代背景をイメージしたデザインだったのですが、発売にあたって前後の流れや脈略として ちょっと激しいというか、カッコよすぎかなと…。

個人的には大好きですが、お客様的にもサクッとメッセージTeeを着るならピンスト特有の細い線の方が気分なんじゃないかと思って、そちらを定番化することにしたのですが、



まぁ やっぱりオールドレタリングが調子イイ。



最終的にボックスで表現したんですけど、意外と(?)お客様からも好評でしたので期間限定で通常販売することにしました!



これから連日30℃オーバーが続く猛暑が続きますから、行動抑制され続けたこの2年間もあってか、久々にこれくらい主張のあるTシャツを着て出かけたい気分。










で、これ、デザイン製作におけるラフ図の "一部" なのですが…

DARGOではプリントも手間をかけていますが、それ以前にプリントのためのデザインも手間をかけています。

紙にひたすらイメージを描きながら、ゴールに近づけていく作業はメッセージ性を高めていく上でとても大切な工程です。



フォントから描き起こす。



紙に描くところからプリントTシャツの製作は始まっています。

何時間も、何十時間もイメージして描く。



令和ですし  2020年代ですし、

これだけインターネットが発達した世の中で、今となっては誰でもプリントTシャツなんて作れるような時代なんですけど、だからといってパソコンの初期設定でインストールされている書体を使ってTシャツつくって、それに値札貼って買ってもらおうなんてオコガマシイ。



ま、初期設定フォントが良いアジを出すこともありますが、

基本的にプリントTシャツをつくる際は書体から描き起こす。

何故か? 熊本でつくるから、です(単純明快)



熊本のファッションという分野は僕一人が築き上げた文化ではありませんし、諸先輩方が一生懸命つくってくれた文化です。

熊本でプリントTシャツつくっていますと謳うなら、書体から描き起こすのは最低基準。



Tシャツというファッションのスタンダードアイテムでもこだわりを持って製作する。

この考えがSTANDARD & COREですし、それを出来る限り熊本の人たちで築き上げていく精神は100% LOCALで、意味と精神を含みながら忠実に体現するブランドがDARGOなんです。




そんな意味・・・というか気概を込めて

今回のデザインをストレートに描き上げました、



【DARGO】

"OLD LETTERING" Mid Weight T-shirt

color:Tiffany Blue, Olive

size:M, L, XL, XXL

price:4400yen(in tax)

ONLINE STORE(CLICK!!)



今回のT-shirtはいつもの肉厚ヘビーウェイトではなく "ミッドウェイト"

ですので厚みは軽くなっていますがペラペラとは言い難い。ちゃんと厚みはあります。

採用しているコットンの糸もサラっとしていて、肌にまとわりつかない軽快さが売りなんです。



ここまで暑苦しいお話をさせていただきましたが、相反するような軽さがギャップとなり、着心地がめっちゃ気持ちイイ。



これくらいしっかりしたコットンなのに肌へのタッチが優しいと、オーバーサイズで生地が泳ぐように着てみても雰囲気が良くて、私Narimatsu(171cm / 61kg)でLサイズがジャストですが今回はあえてX-LARGEを選んでみました。

古着のT-shirtを着るような感覚で、完全にショートパンツと合わせる気分満々です。

(ちなみに色はティファニーブルー)



梅雨が明け、長く続く猛暑がやってくる。

夏の後半戦では白・黒モノトーンのトップスより

季節のエネルギーを感じれるカラーが着こなしのポイントになってきますね。



是非、チェックしてみてください。





DARGO / Narimatsu
-----------------------------------------------------
【DARGO "LAND TO COAST" STORE & STUDIO】
熊本県熊本市南区田井島2丁目1-14
DARGOショップ内
OPEN / 14:00~19:00 現在変更中です(CLICK!!)
定休日/毎週火曜・水曜日

熊本市南区の旧浜線バイパス沿いにスタジオ兼ショップとして路面店を構えています。
ヨダレカレーさんの斜め前ですので、お気軽にお立ち寄りくださいませ。




【ONLINE STORE】

・1点1点、手刷りでTシャツにプリントするということ
・ディレクター(Narimatsu "RATS" )

・ストアインフォメーション

-------------------------------------------------------
【DARGO Hand Screen Printed T-shirt】
-- Independent Japan Brand --
Inspired by U.S Culture,  Roots in California,
Work in Japan,  Heart in Kumamoto.
OFFICIAL HP:https://dargojapan.shopinfo.jp/
E-mail:dargo.japan@dargo2014.com