2020年12月31日木曜日

【今年もありがとうございました。2021年へ。】

いつも熊本発インディーズT-shirtブランド【DARGO】のブログをご覧いただきありがとうございます。



本年もDARGOをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。




2020年はコロナウイルスや自然災害という見えない敵と戦いながらもDARGOをサポートしてくださる皆様のおかげであっという間に駆け抜けることができた一年でした。感謝の気持ちでいっぱいです。



今年も全国から様々はオファーをいただいておりましたが先に述べたコロナウイルスの影響もあって破断続き。緊急事態宣言が全国に発生した3月4月は特にどん底でした。



そんな中、週刊ヤンマガ掲載の【ボーイズ・ラン・ザ・ライオット】に衣装提供をさせていただいたことはインディーズT-shirtブランドとしてはとても光栄で、自分自身も大きな勇気をいただきました。学先生、ありがとうございました!



『来年どうなるか分からない』とか『来年はもっと厳しくなる』



そんな後ろ向きなことは言いません。

DARGOはDARGOのクリエーションに徹底的にこだわり、皆様のテンションが上がるようなウェア製作に努めて参りたいと思います。



マッチ一本、火事の元。

自分の心の中の小さな火種を見逃さず(コレ本当に大切)、ささいなエネルギーも大きな目標やステップアップの活力として新年も精進して参りますので変わらぬご愛顧の程宜しくお願い致します。



店舗運営に関してサポートしてくださった御取引先様

地元熊本のアパレルの先輩方、後輩たち

熊本クリエイター界隈の戦友たち

実店舗及びオンラインストアに足繁く通ってくださった顧客様

そしてT-shirt1枚から繋がった世界中の友人たちへ



本当にありがとうございました。

2021年、笑顔でお会いできるのを楽しみにしております。




【年末年始の営業について】



セレクトショップならともかく、ほとんどオリジナルウェアがラインナップの中心なのでSALEが出来ないため、いわゆる一般的な初売りとは違いごく普通の販売になります。



とはいえそれだと盛り上がりに欠けるため、SNSやブログ、オンラインストア未公開のアイテムもいくつか置いていますので年末年始にお時間ある方はお気軽に遊びにいらしてください。



また、店内が狭いため感染防止を優先して、場合によっては外や車内にてお待ちいただく時間帯もあるかと思いますがウチらしくゆっくり営業していきたいと思います。



以下、年末年始の製作と発送についての詳細です



<DARGO ONLINE STORE(公式通販サイト)>

ご注文は年末年始も常時受け付けております。

但し、上記休業期間中は商品の発送ができかねますのでご了承くださいませ。

また、休業期間中にいただいたご注文分の中で、製作が必要なシルクスクリーンアイテムの発送までの期間は、年明け1月4日から4~7日ほど頂戴いたします。

(こちらのアイテムの発送は1月中旬前後となります)

日程につきましてはご了承くださいませ。



来年も本年同様お客様にご満足頂けるサービスやプロダクトの提供を目指し、

スタッフ一同より一層努力して参ります。

今後共、変わらぬご愛顧を何卒宜しくお願い申し上げます。



DARGO

代表 成松大輝

-----------------------------------------------------
【DARGO "LAND TO COAST" STORE & STUDIO】
熊本県熊本市南区田井島2丁目1-14
DARGOショップ内
OPEN / 14:00~19:00 現在変更中です(CLICK!!)
定休日/毎週火曜・水曜日

熊本市南区の旧浜線バイパス沿いにスタジオ兼ショップとして路面店を構えています。
ヨダレカレーさんの斜め前ですので、お気軽にお立ち寄りくださいませ。




【ONLINE STORE】

・1点1点、手刷りでTシャツにプリントするということ
・ディレクター(Narimatsu "RATS" )

・ストアインフォメーション

-------------------------------------------------------
【DARGO Hand Screen Printed T-shirt】
-- Independent Japan Brand --
Inspired by U.S Culture,  Roots in California,
Work in Japan,  Heart in Kumamoto.
OFFICIAL HP:https://dargojapan.shopinfo.jp/
E-mail:dargo.japan@dargo2014.com

2020年12月28日月曜日

【DARGOストア / 2020-21 年末年始の営業スケジュール】

いつも熊本発インディーズT-shirtブランド【DARGO】のブログをご覧いただきありがとうございます。



年末年始の営業日程のお知らせです。





セレクトショップならともかく、ほとんどオリジナルウェアがラインナップの中心なのでSALEが出来ないため、いわゆる一般的な初売りとは違いごく普通の販売になります。



とはいえそれだと盛り上がりに欠けるため、SNSやブログ、オンラインストア未公開のアイテムもいくつか置いていますので年末年始にお時間ある方はお気軽に遊びにいらしてください。



また、店内が狭いため感染防止を優先して、場合によっては外や車内にてお待ちいただく時間帯もあるかと思いますがウチらしくゆっくり営業していきたいと思います。



宜しくお願いいたします。



DARGO / Narimatsu

-----------------------------------------------------
【DARGO "LAND TO COAST" STORE & STUDIO】
熊本県熊本市南区田井島2丁目1-14
DARGOショップ内
OPEN / 14:00~19:00 現在変更中です(CLICK!!)
定休日/毎週火曜・水曜日

熊本市南区の旧浜線バイパス沿いにスタジオ兼ショップとして路面店を構えています。
ヨダレカレーさんの斜め前ですので、お気軽にお立ち寄りくださいませ。




【ONLINE STORE】

・1点1点、手刷りでTシャツにプリントするということ
・ディレクター(Narimatsu "RATS" )

・ストアインフォメーション

-------------------------------------------------------
【DARGO Hand Screen Printed T-shirt】
-- Independent Japan Brand --
Inspired by U.S Culture,  Roots in California,
Work in Japan,  Heart in Kumamoto.
OFFICIAL HP:https://dargojapan.shopinfo.jp/
E-mail:dargo.japan@dargo2014.com

2020年12月24日木曜日

【BUYING TRIP / 19oz 裏サーマル付き ジップアップパーカー】

 いつもインディーズT-shirt【DARGO】のブログをご覧いただきありがとうございます。



「オーセンティックなアメリカの雰囲気を現代風に楽しむ」をテーマに、いつまでも長く愛用できるアメリカンウェアを展開する【BUYING TRIP / バイイングトリップ】



その【BUYING TRIP / バイイングトリップ】より19onz エクストラヘビーウェイトのサーマル付きジップパーカーがデリバリー開始しました。






【BUYING TRIP】

ARCTIC THERMAL ZIP HOODIE

color:HEATHER GRAY

size:MEDIUM, LARGE, X-LARGE

price:18700yen (in tax)

ONLINE STORE (CLICK!!)


<サイズ>

M:着丈63cm 身幅57cm 袖60cm

L:着丈67cm 身幅60cm 袖65cm

XL:着丈68cm 身幅65cm 袖65cm



ボディはCAMBER社のEXTRA HEAVY ARCTIC THERMAL HOODIEです。

もちろんMADE IN USA!!




後ろ姿はこんな感じ。フードの大きさが目立ちますね。






12.5onzのスウェット生地に6.5onzのサーマルを張り付けた合計19onzのボリューム感。やばすぎる。





もちろんアームまで保温性の機能を持つサーマル生地を張っています。





胸にはアメリカの道路標識をイメージしたワッペンをつけていますが、この四角形 縦長のワッペンがアクセントになっています。
また、出来る限りヴィンテージワッペンに近い織り方で生産したかったので、日本の国内工場であえて粗めな織りをリクエストし、打ち込みました。




袖にもワンポイントでプリントが入っています。



ハンドウォーマーポケット付き




ポケットの裏地は裏起毛なのでとても暖かいですよ。




個人的にフードのハトメが真鍮ゴールドなのが気に入っています。一般的にはシルバーが多いのですが。






【STYLE】171cm 60kg / LARGE着用

身幅・肩幅ちょい大きめなのに、着丈は短め。アメリカらしいBOX型シルエットにしっかりつくられています。


正直、パーカーって一枚で着るのはもちろん、インナーとしても着まわすのが一般的な使い方だと思いますですが、今回のエクストラウェイトジップパーカーはめちゃくちゃ厚みがあるのでアウターとしての使用をおすすめいたします。


例えばこんな風に・・・


先日発売したDARGOのコーチジャケットの上からさらに羽織ることができます。



というより、今回のジップパーカーはライトアウター全般的にフィーリング良さそう。

僕はコーチジャケットの他に、ヴィンテージ LEVISのGジャンの上から着てみようと思っています。もちろん春先などはTシャツやロンTeeと重ね着してもOK.


・・・・・


アメリカには日本と比にならない寒冷地が存在しますが、そういった寒い場所でも重量感のあるジャケットのみを着用するのではなく、柔軟性と着心地の良いニッティングウェアとしてアウターを提案してみる。アメリカ人と馴染み深い "パーカー" にボリュームや防風性・保温力を持たせ、着用する。そうするといつもらしいルックスでリラックスしながら寒さをしのげる。


こういった合理的なアイデアはアメリカらしいし、日本人からすると斬新。
僕はこういった海の向こうのニュアンスが大好きなんです。


今でこそ渡航は難しいですが、BUYING TRIPのウェアを通してアメリカへの心の旅をお楽しみいただけたらと思います。
質実剛健なアメリカ製 極圧パーカーの魅力を是非!


あ、あと、久しぶりのジップパーカーは着脱がめちゃくちゃラクでした(笑)



それでは!
HAVE A NICE BUYING TRIP!




DARGO / Narimatsu

-----------------------------------------------------
【DARGO "LAND TO COAST" STORE & STUDIO】
熊本県熊本市南区田井島2丁目1-14
DARGOショップ内
OPEN / 14:00~19:00 現在変更中です(CLICK!!)
定休日/毎週火曜・水曜日

熊本市南区の旧浜線バイパス沿いにスタジオ兼ショップとして路面店を構えています。
ヨダレカレーさんの斜め前ですので、お気軽にお立ち寄りくださいませ。




【ONLINE STORE】

・1点1点、手刷りでTシャツにプリントするということ
・ディレクター(Narimatsu "RATS" )

・ストアインフォメーション

-------------------------------------------------------
【DARGO Hand Screen Printed T-shirt】
-- Independent Japan Brand --
Inspired by U.S Culture,  Roots in California,
Work in Japan,  Heart in Kumamoto.
OFFICIAL HP:https://dargojapan.shopinfo.jp/
E-mail:dargo.japan@dargo2014.com

2020年12月21日月曜日

【DARGO / 12オンスヘビーウェイト "DARGO Logo" スウェット 】

いつも熊本発インディーズT-shirtブランド【DARGO】のブログをご覧いただきありがとうございます。



定番のDARGOロゴのオーダーを好評受付中です。


【DARGO】
"DARGO Logo" Heavy Weight Sweat Shirt
color:BLACK, NAVY
size:S, M, L, XL, XXL
price:8800yen (in tax)
12onz Heavy Weight & Reverse Weave Type.



【ネイビー】(CLICK!!)







リバースウィーブタイプなので両脇はリブ切り替えになっています。





クラシカルな昔のアメリカのスウェットの雰囲気を出すためにアームホールはあえて大き目なつくりに。





ネックも本当に強くてしっかりしています。何度洗濯しても伸び知らず。
職業柄、毎日スウェット着ていますがまったく伸びる気配しません。





【STYLE】171㎝ 60kg / LARGE着用



【STYLE】171㎝ 60kg / LARGE着用



【ブラック】(CLICK!!)





【STYLE】171㎝ 60kg / LARGE着用




トラッカーキャップと合わせてこんな組み合わせも大好きです。ブラック×オレンジ縛り。




【STYLE】171cm 60g / LARGE




・・・で、今シーズンから特にこだわりを強化したのがプリント部分。








DARGOは熊本発インディーズT-shirtブランドです。
昔ながらなアメリカのプリントウェアの雰囲気を表現するために、もちろんプリントはシルクスクリーンを使い、熊本市内の専用スタジオにて手刷りで1枚1枚おこなっています。


今回ご紹介させていただくロゴスウェット
ただロゴをプリントしただけのように見られるのは嫌だし、1色刷りだからこそシンプルにDARGOらしさを感じていただく方法はないのか模索していました。


例えばメモ用紙やコピー用紙など、
"紙" って白色が基準ですよね。


あれは文字情報を記す際、白色の上から濃い色(暗い色)を書いたらハッキリ見えるので一般的に流通している紙は "白色" が主流になっています。


POP用紙などは水色や黄色などあるので用途によっては別ですが、今後もメモ用紙やコピー用紙で黒色が主流になることは考えにくいでしょう。


なぜかといえば、濃色(暗色)の上から明るい色を印刷しても下地の濃色(暗色)が透けてくるので、明るい色が映らないんです。


その理論を踏まえた上で言いますが、


それでも、どーーしても神々しいプリントを濃色の上から印刷したい。


これがベッタリした油性インクなら全然可能なのですが、うちは1970年代~80年代前後のプリントで使用されていた水性インクで表現したいので、どうしても水性だと粘度の関係で濃度が足りない。



これまでは濃色生地にイエローなどの明色をプリントする場合は、直接イエローを何度も重ねていました。

それでも十分な発色でしたが、さらに発色を良くできるんじゃないかと考え、下地を引くことに。



濃色がどうのこうの言うなら、下地で白色を作ればいいんです。


生産時間やインク代は増えますが手間暇惜しまず…。
一度すべてに白を引きます。そして乾燥させる。




その後、上から黄色を塗る。



この時点でイエローは2回プリントを重ねています。

1回目のシャレにならんくらい薄いシャーベットイエローを乗り越え、2回目でなんとか人前に出せるような濃さに。

(写真 無加工)




そして3回目。ようやく僕がイメージする黄身のようなイエローの濃さに。
(写真 無加工)




僕はここまでやることで初めて "手刷りでやってます" という言葉に意味が生まれると思うんです。



クリエーションの観点から見れば、逆にここまでこだわってもお客様に気付いていただけない、分かってもらえないなら手間をかける意味はないのでは?という論もあるのですが、それをどう捉えるかは人それぞれで、僕は売れなくても、伝わらなくても、こだわっていきたい。



そして僕のこだわりは "ただの腕試し" ではなく、お客様が袖を通していただいて、それを着てお友達や家族と遊びに行かれた際に「それ、いいね!」って純粋に言ってもらえるようなキッカケになりたいんです。



ましてや熊本でプリントウェアを製作するのなら、1色刷りでも覇気を感じていただけるウェアをお届けしていきたいものです。



堅牢で耐久性が高く、保温性も備えた裏起毛素材のヘビーウェイトスウェットはシンプルなロゴで配色することで着回しやすく企画しました。

是非一度袖を通してみられてください。





DARGO / Narimatsu

-----------------------------------------------------
【DARGO "LAND TO COAST" STORE & STUDIO】
熊本県熊本市南区田井島2丁目1-14
DARGOショップ内
OPEN / 14:00~19:00 現在変更中です(CLICK!!)
定休日/毎週火曜・水曜日

熊本市南区の旧浜線バイパス沿いにスタジオ兼ショップとして路面店を構えています。
ヨダレカレーさんの斜め前ですので、お気軽にお立ち寄りくださいませ。




【ONLINE STORE】

・1点1点、手刷りでTシャツにプリントするということ
・ディレクター(Narimatsu "RATS" )

・ストアインフォメーション

-------------------------------------------------------
【DARGO Hand Screen Printed T-shirt】
-- Independent Japan Brand --
Inspired by U.S Culture,  Roots in California,
Work in Japan,  Heart in Kumamoto.
OFFICIAL HP:https://dargojapan.shopinfo.jp/
E-mail:dargo.japan@dargo2014.com

2020年12月20日日曜日

【12月…もう終わるじゃん。】

いつもインディーズT-shirtブランド【DARGO】のブログをご覧いただきありがとうございます。




気付けば12月もあとわずか。

感覚的に言えば、僕の2020年はもはや終わったようなものです(笑)



今年は3月からの新型コロナウイルス関連の対応でバタバタしていました。

でも、それはウチだけではなくてお客様も含めてみんな同じ境遇ですし、大変な一年だったと思います。



そんな中、ここ最近はオンラインストアも忙しくさせていただいていますが、実店舗へのご来店も多くいただいています。有難い限りです。

さすが年の瀬と言いますか、1年ぶりや3年ぶりにお会いする古くからのお客様の来店が印象的でした。



そして上の写真のように、皆さん差し入れまでくださって…。(Hさんありがとうございます!!)

嬉しいですね^^



さて、DARGOの年内営業も残りわずか。

1月の営業スケジュールとオンラインストアの発送対応機関も近日中にお知らせできそうなので、また近く公表させていただきます!



引き続きよろしくお願いいたします!!





DARGO / Narimatsu

-----------------------------------------------------
【DARGO "LAND TO COAST" STORE & STUDIO】
熊本県熊本市南区田井島2丁目1-14
DARGOショップ内
OPEN / 14:00~19:00 現在変更中です(CLICK!!)
定休日/毎週火曜・水曜日

熊本市南区の旧浜線バイパス沿いにスタジオ兼ショップとして路面店を構えています。
ヨダレカレーさんの斜め前ですので、お気軽にお立ち寄りくださいませ。




【ONLINE STORE】

・1点1点、手刷りでTシャツにプリントするということ
・ディレクター(Narimatsu "RATS" )

・ストアインフォメーション

-------------------------------------------------------
【DARGO Hand Screen Printed T-shirt】
-- Independent Japan Brand --
Inspired by U.S Culture,  Roots in California,
Work in Japan,  Heart in Kumamoto.
OFFICIAL HP:https://dargojapan.shopinfo.jp/
E-mail:dargo.japan@dargo2014.com